カルガモがいなくなっていた

0

    今年は抱卵が長過ぎて孵化しない卵をいつまでも温め続けるカルガモが、可哀想なので昨年からお世話になった
    野鳥の会の方に相談をして、
    今日は卵を撤去しようと決断しました。

    ところが、今日出勤したらカルガモは
    居ませんでした。昨日は雨で運休して
    いた為、カルガモ夫婦がいつも通り
    居ることだけ確認しただけでした。
    今日はお昼から夜になっても
    カルガモが戻ってこないので、とうとう放棄でもしたのかと思い巣箱を出してみると卵が2個だけ残されていました。
    確か8個はあったはずです。


    これは卵の破片です。


    昨年は無事に孵化し、雛を見て翌日には
    船を後にして引っ越しをしましたが、
    (昨年も卵2つ失敗)
    今回は孵化してすぐに引っ越しをしたのか、それにしても卵の殻が少ないようにも感じます。しかし、卵を天敵に盗まれるような場所でもありません。
    。・゜・(ノД`)・゜・。
    無事に孵化してくれたなら嬉しいですが、そう願うしかありません。

    今年も沢山の方々に温かく見守っていただき、感謝しています。
    野鳥なので人間の手でどうすることも
    できませんし、これでよかったのだと
    思います。本当にありがとうございました。

    カルガモと過ごした動画をYouTubeで
    アップしているので、よかったら
    検索してみて下さい。
    キーワードは「カルガモ 観光船」です。





    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 無賃乗船32日目!カルガモの赤ちゃんが孵化しました!!!
      ぴぎー♪
    • 横浜トライアスロン後片付け
      Sanshin2

    links

    profile

    書いた記事数:142 最後に更新した日:2014/12/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM